03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.04.10 (Sun)

アトピーカウンセリングと好転反応@沖縄レイリー



こんにちは、レイリーEIKAです:)


先日の、プラセンタドリンクキャンペーンのブログでも書きましたが

春先はアトピー症状が1年を通していちばん悪化しやすくなる時期。


だいたい例年、2月頃からアトピーSOSがレイリーでも急増します。

急にアトピーが現れたり、肌あれが悪化するとすごくショックですよね💦



IMG_0812.jpg

私の大好きなご近所の飲み友達、てるちゃんもそんな一人で
先月からアトピーケアを開始しています。

娘ちゃんカナちゃんと一緒にご来店♪
この2人との時間すごく楽しかったな~。
カウンセリングしてる私の方も元気もらっています(^_^)

いつもポジティブだし、元気で優しいてるちゃんですが
今つらいアトピーと格闘しています。

恒例のプラセンタドリンク激と、雪美人スキンケアシリーズ
しっかり代謝をあげてデトックスをしているので
好転反応もしっかり出ています。

このように・・・


1459309838677.jpg



1459309851064.jpg


この写真は最近で一番炎症が強かった時のものです。
痛々しいですね・・・

てるちゃん本人もとても辛い時期だと思います。
ただ、てるちゃんのすごい所は、この好転反応を

「愛おしく思えるようになった」

と言っていたところ。
これ、なかなかケアの最初の段階で言える人いません。
アトピーが完治して、いい経験になったという人はいますが。
すごい、てるちゃん。さすがです。




レイリーのアトピーケアでは、ステロイドのように症状を一時的に鎮静して
「治ったかのように見える」状態を作るのではなく、炎症の抗原となってい
るものをどんどん体外に出してアトピーの根本改善を目指します。

その過程でどうしても起こってしまう、好転反応。
つらいですが、裏を返せばそれだけデトックスと改善が進んでいるので、
喜ばしいことなんですね。

そしてアトピーが起こる原因を本気で考えていく過程で見えてくる、
体が本来もつ自然治癒力の偉大さや、食の大切さ。
たくさんの事を気づかせてくれるアトピーケアはまさに気づきと学びの
宝庫でもある。未来の重篤な病気を予防するきっかけにもなっている。



でも、このことをケア真っ最中のいちばんしんどい時に有難く思えるって
口でいうほど簡単じゃないと思うんです。



毎日の手の症状や、反応の中から、たくさんのことを感じて
しっかり自分のものにしている、てるちゃん。

話を大きくするようですが、自分の身に起こるすべてのことを
まっすぐ受け止め、その意味を知り、自分のものにする。
人生を通してこれを実践できている人だと思います。

この素直な心に、カウンセリングしている私もいつも元気をもらう。
カウンセリングしてるはずの私も、けっこう色々お話きいてもらうことも...
なんかてるちゃんには話したくなるんですよねぇ


いまアトピーでしんどい思いをしている他のお客さまたちのために、
写真UPもOKしてくれました。
ありがとう。






下記の関連リンクも役立つと思います。
春の肌あれ、アトピー、ニキビ、敏感肌にお悩みの方
ぜひ読んでみてくださいデコメ ばいばい

↓↓

春先はなぜアトピーが悪化するのか

春の美容トラブルの原因とその対策①

春の美容トラブルの原因とその対策②

春の美容トラブルの原因とその対策③





s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

 080-4017-4189
 rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 / 
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について







 参考ブログ 


★Rayleighスキンケア・予防医学セミナー★

2014年 (第14回) 
NAJEY☆Rayleigh 予防医学・アトピーセミナー@沖縄

2013年 (第13回) 
Rayleighスキンケア講習会@大阪

第13回 Rayleighスキンケア講習会@大阪
参加された皆様からのご意見・感想



★とても大切な基礎知識★

命の要、基礎体温のお話

冷えは全ての病気の根源!

ニキビから癌にまで影響する、活性酸素のお話

免疫の要、腸内環境のお話

サプリメントの必要性と選び方

生命誕生の奇跡と、いのちの神秘

☆神秘の臓器、プラセンタとは☆



★アトピー劇的改善編★

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例①

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例②

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例③

乳児のアトピー改善例



★ニキビについて★

①(ニキビの原因編)

②(サロンケア編)

③(自宅スキンケア編)

④(生活改善編)



★ダイエット編★

①今がチャンス!春はダイエットに最適な季節です!

②人は、なぜ太るのか、やせないのか?

③太らない体を手に入れるために

④検証!ダイエット生活モデルケース☆

⑤働き盛りのメンズの皆様へ...☆



★お役立ち情報★

理想の水分補給源、ルイボスティー☆

春先はなぜアトピーが悪化するのか

高脂血症とコレステロール値のお話

「むくみ」にお悩みの方へ...

赤ちゃんのスキンケアについて

赤ちゃんのアレルギー予防 ~母乳は天然のワクチン~

風邪の治し方

お肌改善レポート~真菌症だと診断されたアレルギー編~


スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アトピーケアについて  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2015.03.01 (Sun)

春先はなぜアトピーが悪化するのか



こんにちは、レイリーEIKAですデコメ

先週も大阪にて予防医学セミナー。
今回はみっちりアトピーセミナー4時間!

先日の「赤ちゃん・小児のアトピーについて」でも書きましたが
毎年この時期、1月末から2月頃から、一年でもっとアトピーの相談が多い時期。
この時期のアトピーセミナーはリアルタイムでとっても貴重です。





なぜこの1月下旬~2月にかけて、年に一番アトピー症状が出やすいのか?
疑問におもわれる方も多いと思います。

これには、自律神経のしくみをはじめ、冬の寒さや空調が関係しています。
今日はそのあたりのお話を少し簡単に:)






●アトピーの人の自律神経のバランスは?


一般的にアレルギー体質のひとは、副交感神経が高いためにアレルゲンに敏感に
なりすぎて症状が出ると言われています。それじゃあアトピー性皮膚炎もアレル
ギー性疾患だし、副交感神経が高いのかというと...必ずしもそうではなく、実際
はもっと複雑です。アトピー性皮膚炎の場合、自律神経のバランス的に副交感神
経が高くても、トータルパワーとしては低いと考えられます。
皮膚症状が悪化してかゆくなるのは、交感神経が高くなるため。
副交感神経が安定して高ければ、かゆみは減るはずです。

...と、文章で書くと、結局どっち!?
となって、とってもわかりにくいですよね。

要は、


交感神経も副交感神経も、
生体リズムに合わせてしっかり働いている状態



これが理想で、リズムに合わずに働いたり、リズムに合っていてもパワーが弱い
とバランスが崩れ、体調やアトピー症状に影響する、ということです。
アトピーカウンセリング時には、図を使いながら詳しく解説しています:)


C0B5BEEFA1A1BCABCEA7BFC0B7D0A1A1A5D0A5E9A5F3A5B9.jpg








●春先にアトピーが悪化しやすいのはナゼ?


アトピー症状の出方は人それぞれですが、秋に寒くなり始める時期よりも、春先
に暖かくなり始める頃の方がつらい症状を訴える人が多くなるようです。
これは、季節の変わり目で気温が変動し、自律神経のバランスが不安定になるた
め。自律神経は極度の変動に影響を受けやすいのです。ゆっくりした動作から突
然急ぎだしたり、気温が急に変化したとき、自律神経は変動してバランスを崩し
やすくなります。
気温の変化の場合、「暖かい→寒い」秋口の気候よりも、「寒い→暖かい」春先
のほうが、自律神経の変動域が大きくなりバランスを崩しやすくなります。なぜ
なら暖かくなるにしたがって体は脱水傾向に傾き、自律神経のトータルパワーが
落ちてくるためです。そして春は交感神経優位→副交感神経優位へ切り替わる時
期。このため代謝が上がり体のデトックスが起こりやすくなり、それに伴って炎
症も大きくなる傾向があります。


春先に1年で一番アトピーが悪化しやすいという事実。


ここで大切なことが3つあります。
それは


★ふだん肌あれがなくても、アトピー素因をもっているかどうかの判断材料になる。

★アトピーが完治したと考えてよいかどうかの判断材料にもなる。

★代謝が上がりデトックスしやすいこの時期が、アトピー改善には絶好のチャンス。




いつも日常的に肌あれやアトピーが出ていない方は、季節の変わり目の肌あれを
なにか偶発的なもの、たまたま何かにかぶれただけだとスルーしてしまいがち。
しかしこの時期に毎年なんとなく肌があれるなぁ、という方は偶然ではなく、
上記のような理由でアトピー性皮膚炎が起こっている可能性があります。
アトピー改善に取り組まれている方は、終盤になると炎症も起こりにくくなり
もう完治したのか、たまたま基礎代謝が下がって症状が出ていないだけなのか、
判断が難しくなりますが、そのような場合も春先の症状の出方は判断材料として
とても参考になります。
つらい症状が出ることは嬉しいことではありませんが、上記のことを前向きに
捉えると、季節に後押しされて、1年で一番デトックスしやすい時期と考える事
もできます。
レイリーでアトピーケアを実践中のお客さまたちも、この時期をチャンスと捉え
前向きにがんばっている方がたくさんいらっしゃいます:)


20111209_h_7.jpg








●2月って春先なの!?


暖かくなって副交感神経優位になって、アトピー症状が出やすくなるのはわかっ
たけど...2月ってまだ真冬じゃないのっ!? 春先って3月4月じゃないの!?
と思われた方も多いと思います。
私たちの考える春先よりも、少し早いこの時期にアトピー症状が悪化する方が
多い理由は、冬の寒さと暖房やエアコンなどの関係が考えられています。
冬に入りどんどん寒くなってくると、冷えにより毛細血管の血流は悪くなり、
皮膚の代謝も落ちやすくなります。冷えて代謝が落ちると、炎症は起こりにくく
なり、場合によってはアトピー症状が改善したかのように見えることもあります。
しかし、炎症炎症は治癒反応ですので実際には改善したのではなく、むしろ根本
的な改善が停滞している状態である可能性があります。
この状態がしばらく続き、皮膚のストレスがピークに達するのが2月頃、という
考え方が一つ。
もう一つは、空調による自律神経の乱れ。寒さが強くなる1月頃から、暖房や
エアコンで暖かくコントロールした部屋で過ごすことが多くなります。年末年始
お正月休みは特に、連日暖かい部屋で過ごすことが多くなりがちで、これにより
体が春先だと勘違いし、交感神経→副交感神経の切り替わりが早く起こってしま
うと考えられています。







●一番つらい時期であり、一番チャンスでもある時期

生活環境や、その土地での気候がみなさん違う上に、このように自律神経に影響
する要素もたくさんあるので、炎症が強く出やすい時期は個々により少しずつ
ずれてはいますが、大まかにこの時期にみなさんピークが来ます。

大人も赤ちゃんも、女性も男性も、背景は様々ですがレイリーにもアトピー相談
が一番多くなるこの時期。
以下、現在アトピーケア中の方々ごく一部の症例です。
みなさん、つらい症状が出ていますが、いま体に何が起こっているのか、これは
体の内側からのどういうメッセージなのかを理解し、前向きに取り組まれていま
す。中には涙しながらがんばる方もいます。

同じつらい症状を乗り越える過程でも、いま体で何がおこっているのか把握せず
ただただ生活改善をしたり症状に耐えるのは、とても辛くて心が折れてしまい、
ケアを続けることは困難です。

つらい症状でも、間違いなく良い方向へ向かっているという確信が持てていると
同じ症状でも最小限のストレスで乗り越えることができます。
そのための正しい情報や知識を持っていただき、希望をもってケアに取り組んで
いただくことが、レイリーの務めと考えています。

まだまだ書きたいことがあるのですが...
アトピー関係の情報は膨大なので、また少しずつ書いていきます。

何度もお伝えしている、「炎症こそ治癒反応」
体の自然治癒力を信じてあげて、精一杯サポートしてあげましょう:)
いつでもご相談くださいね!




8ヶ月乳児の男の子/神奈川県


26歳女性/神奈川県


40歳男性/大阪府





【こちらも合わせてご参考に】

26年間のアトピー・7ヶ月での改善例

乳児(生後2ヶ月強)乳児湿疹/アトピーケア症例

乳児(生後6ヶ月)アトピー改善例




対処方法をためらいながら、とりあえずお薬での対症療法を続けてしまうと、
後々には結局、改善にとても時間がかかるケースが多いです。

自然治癒力...そうかもしれない!
と思われた方はお早めに、ご相談ください デコメ ばいばい











s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北前1
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について



テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アトピーケアについて  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2014.11.23 (Sun)

秋の肌あれアトピーSOSと真菌症合併例



こんにちは、レイリーEIKAですデコメ

秋の肌あれSOS、ここ2〜3週間で一斉に来ています。
今年は例年より早い時期に、このシーズンが来ました。

アトピー改善中の皆様は少しびっくりされているかも。
いかがでしょうか?




大人アトピーの相談、多数来ています。
写真の彼女も、数年にわたりアトピー改善に取り組んでいますが
今回予想以上に炎症が強く出ています。

これまで各シーズンしっかりステロイド離脱に取り組んだり
デトックスをがんばっていたお客さまたちも、
みなさん今回は炎症の出方が強いようで、ショックを受ける方も...あせ、汗_m


予測とおりの経過や結果がでないとき、いままでのケアや体質改善
の取り組みに不安をもたれる方も多いと思いますが

今シーズンは皆さんそのような傾向があるので、
個々の問題というよりは自律神経の切り替わりのタイミング等
今年の傾向だと捉え、少しでも安心していただければ、、
と思います。

不安になったら、いつでも!
お電話くださいね〜、一人で悩まないで〜:)




赤ちゃんのアトピー相談も相変わらず、とっても多いです。。
アトピーが出ている状態というのは、原因や背景はどうあれやはり
結論的に基礎体温や免疫力がかなり下がってしまっている場合が
多いです。

よってアトピーのみならず、免疫力低下による他の皮膚疾患に
罹患するリスクも潜在しています。
代表的なものが、真菌症。
以下の赤ちゃんの症例も真菌症を併発しています。









真菌症を併発すると...
なかなか、タイヘン!あせ、汗_m

すぐに広がるので、摩擦厳禁だし
ステロイドなんて使ってしまうと、アトピーの炎症は一時的に収まりますが
真菌の方は免疫抑制によって一気に悪化してしまいます。

こうなるとなかなか、手こずってしまいますが...
何度もブログで書かせていただいてるように、

自然治癒力

これを高めてあげれば、人間はちゃんと自分ですべての病気を治す力を
本来もっていますよ:)



赤ちゃんの改善例、こちらもご参考にどうぞ。
↓↓
乳児(生後2ヶ月強)乳児湿疹/アトピーケア症例








s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北前1
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================
<取扱商品>
雪美人化粧品 /プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について デコメ ばいばい


テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アトピーケアについて  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2014.01.22 (Wed)

冬〜春先のアトピー・肌あれにご注意!




こんにちは、レイリーEIKAですデコメ



お正月あけから、肌あれSOSのご相談が一気に来ています。
今年の肌あれシーズン第一波の到来です...(>_<)


「お正月あけ頃から、なんだか肌あれがひどくなった気がする...」
「年末までトラブルのなかった肌が、少しムズムズする、痒い...」



という方。
この時期に肌あれが起こる方は、「たまたま」ではなく
アトピー・アレルギー・敏感肌が原因となっている場合が
とても多いのでご注意ください。

あとに書きますが、アトピーやステロイド使用経験のない
方でもこの肌あれは起こる場合があります。


みなさんから肌あれの報告や相談をいただくとき、
いつもほとんど同日か、ずれても1〜2日ほどの違いで
いっせいに連絡が来ます。

その度に、これが個人的な体調の問題だけではなく、
人間の生体リズムや体のしくみが、季節と深く関わっている
ことを感じずにはいられません。


とくに荒れが出やすい部位は、目のまわり、口〜小鼻まわり、
あとは間接の内側などですが、
個人により様々ですので、どこにでも出現する可能性はあります。




IMG_5192.jpg


この写真は、レイリーでアトピー改善中の友人です。
とてもつらい状況なのに...
他に困っている人たちのためにUPしていいよ、と言ってくれました。
本当にありがとう...(>_<)


彼女は、過去にステロイド離脱を経験して、体のアトピーもほぼ出ない
状況になっていましたが、やはりこの時期は顔、目周りに出ます。
昨年もそうでした。


ステロイドによる離脱反応は

「こんなに時間も経ってるのに...しかもあんなに少量しか使って
 いないのに、まだ出るの!?」



と、ほとんどの方が最初は信じられない場合が多いですが、
実際にステロイド使用経験のある多くの方に起こっています。
ステロイドは、体内に入ったあと、代謝をうけ、酸化コレステロール
という脂溶性の物質に変わり、体の脂肪組織などに長期にわたり
蓄積したままになってしまいます。

しっかりと脂肪組織にこびりついてしまった酸化コレステロールは、
基礎代謝の低い状態ではなかなか排泄されず、その間は肌あれは
起こりません。
しかし、春先など代謝の高くなる時期にここぞとばかりに出てきて
肌あれを起こしてしまいます。

ですので、症状だけを見ればとてもつらい状態なのですが、根本的には
体のデトックス反応が起こっているので、その点では良い事でもあります。


このことを知らず、「肌あれ、大変!薬ぬらないと(>_<)」
といって抗ヒスタミン剤やステロイド剤を使ってしまうと、短期的に
症状はおさまっても、長期的に見れば来年の肌あれを仕込んでいる
ことにもなりかねません。

しかし、お肌の免疫のしくみを知って、きちんとしたケアを続ければ、
肌あれの波は毎回小さくなってゆき、最後には必ずキレイになくなります!

肌あれケアは、具体的には生活改善(睡眠・栄養・運動など)のサポートと
スキンケアに関するアドバイスをレイリーではさせていただいていますが、
ケアの前に、肌あれの原因が本当にデトックスなのか?
ただの不摂生なのか、外気の汚染物質が原因なのか、なにかウイルスや菌、
真菌に感染しているのかなど、最初の見極めがとても大切になります。

それぞれの場合で、生活改善やスキンケアの方法も変わってまいります。
お困りの方は、なんとなくお薬を使ってしまう前に、
ぜひレイリーにご相談くださいね。



ちなみに、

「ステロイド剤を使ったことがないのに、
 肌あれやアトピーが出るけどどうして(>_<)?」



という方からもよくご質問をいただきます。
ステロイドの代謝産物として恐れられている酸化コレステロールは、
実は普段の生活の中でも発生してしまう場合があります。
詳しい状況をあげればキリがないほどですが、具体的には

・ストレスの多い方
・タバコを吸われる方
・過労気味の方
・外食の多い方
・運動不足の方
・お菓子の好きな方

は、過去アトピーになったこともないし、ステロイド使用経験もない...
という状況でも、酸化コレステロールが発生して肌あれが起こる場合が
あります。



年間を通してみた場合、
いちばん大きな肌あれの波は2〜3月頃です。


今の小波の段階での対処が、のちに関わってきます。
この時期のお肌のサインをキャッチして、しっかり対応すれば
2、3ヶ月後の肌あれはずいぶん変わりますよ。


毎年春先に荒れてしまうのが怖い...という方は、
ぜひレイリーにご相談くださいねデコメ ばいばい

↓↓

レイリー予防医療カウンセリングメニューはこちら








s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について







参考ブログ


★Rayleighスキンケア・予防医学セミナー★

2014年 (第14回)
NAJEY☆Rayleigh 予防医学・アトピーセミナー@沖縄

2013年 (第13回)
Rayleighスキンケア講習会@大阪

第13回 Rayleighスキンケア講習会@大阪
参加された皆様からのご意見・感想



★とても大切な基礎知識★

命の要、基礎体温のお話

冷えは全ての病気の根源!

ニキビから癌にまで影響する、活性酸素のお話

免疫の要、腸内環境のお話

サプリメントの必要性と選び方

生命誕生の奇跡と、いのちの神秘

☆神秘の臓器、プラセンタとは☆



★アトピー劇的改善編★

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例①

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例②

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例③

乳児のアトピー改善例



★ニキビについて★

①(ニキビの原因編)

②(サロンケア編)

③(自宅スキンケア編)

④(生活改善編)



★ダイエット編★

①今がチャンス!春はダイエットに最適な季節です!

②人は、なぜ太るのか、やせないのか?

③太らない体を手に入れるために

④検証!ダイエット生活モデルケース☆

⑤働き盛りのメンズの皆様へ...☆



★お役立ち情報★

理想の水分補給源、ルイボスティー☆

春先はなぜアトピーが悪化するのか

高脂血症とコレステロール値のお話

「むくみ」にお悩みの方へ...

赤ちゃんのスキンケアについて

赤ちゃんのアレルギー予防 〜母乳は天然のワクチン〜

風邪の治し方

お肌改善レポート~真菌症だと診断されたアレルギー編~




テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アトピーケアについて  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2013.06.11 (Tue)

ステロイドを塗っていた手、塗っていなかった手




こんにちは、レイリーEIKAですデコメ

s_IMG_8355.jpg

今年は梅雨入りが少し遅いせいか、春の肌あれも長引きました。
そろそろアトピーケアで離脱をがんばられている方も落ち着いてくる
時期です。
期待より長引いてしまったせいでしんどかったですね、
皆さまとてもがんばられていました(>_<)

今回しんどかった分、
来年の春の肌あれは確実に小さくなっているはず。
がんばりましょう!


写真は右手だけステロイドの使用歴がある方です。
やはり右手だけに離脱症状が出ています。
体は本当に正直です。

みなさんも、いろんな形で出てくる体の声、
無視してしまわないよう...
耳を傾けてあげてくださいねo(^-^)o








s_rayleigh.jpg

大阪・本町のアロマ&エステティック
プライベートサロン ☆レイリー☆

大阪市中央区南久宝寺町4-6-6
080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com
=================================
HomePage
http://www.rayleigh.jp/
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================


テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アトピーケアについて  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




 | HOME |