07月≪ 2011年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.08.31 (Wed)

東北の旅




モモです

先日、岩手県に住む前の職場の同期のところに遊びに行ってきました。
koiwai.jpg


小岩井にある一本桜。
RIMG0018_convert_20110831070525.jpg


広大な土地と空の中に1本立つ木はとても美しかったです。

現地で、観光案内してもらっている最中、

やはり地震の話になりました。

彼は、今回の震災で親戚をひとり失いました。

彼の友人は、
迫りくる津波と降りしきる雪の中、
会社の屋上で自衛隊の助けを待っていたそうです。

彼自身も、
当時は車の中で寝泊りし、
食料がないので毎日パスタばかり食べていました。





あたたかい家がある。

おいしいごはんが食べられる。

家族や友人といつでも連絡をとって笑いあえる。






毎日、当たり前のように生きて生活している。






どれだけありがたいことか。

改めて考えさせられました。

奇跡のような確率で今生きられているこの体。
みなさんもっと大事にしてあげてください

そして、

与えられたこの時間を、

無駄にしないように、

生きていきたいと感じる旅でした。



そう思うと、
今、Rayleighに携って働けている私は、
幸せであります


岩手とてもいいところでした

みなさんも、ぜひ行ってみて下さい











s_rayleigh.jpg

大阪・本町のアロマ&エステティック
プライベートサロン ☆レイリー☆

大阪市中央区南久宝寺町4-6-6
080-4017-4189
mail@rayleigh.jp
=================================
HomePage
http://www.rayleigh.jp/
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

記事を別窓で開く  |  ブログ  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2011.08.29 (Mon)

アロマセラピストの卵



こんにちは、eikaです♪

早いもので、気付けばもう!
このプライベートサロン・レイリーをopenしてから、来月で
2年になります。

9/10、祝!2周年\(^^)/


思えば2年前は右も左もわからず開業しましたが、
この2年で、セラピストとしてのあり方も、実際のお客さまたちとの
触れ合いを通して、確立してきたように思います



そして、そんな中、アロマの仕事がしたい!
と、2年前の自分を見ているかのような、アツい想いを胸にした
セラピストの卵さんとも、出会う機会が増えてきました^^


s_IMAG1862.jpg


Mちゃんと、Aちゃん、この2人もそうです♪

2人は今はアロマの現場とは違う仕事をしていますが、
アロマの資格試験を受け、これからの道を模索中!


「医療機関でアロマをやりたい」

という想いを胸にした2人と、この日は、気管支喘息患者さんにアロマを
どう役立てられるか?をテーマに集会

案の定、どんどん話は脱線して、AUS話になってしまいましたが~笑


でも、とても優しい心をもった2人。
アロマで人に癒しを与えてあげたいという気持ちを根底にもった、
素敵なセラピストになってくれるでしょう



ちなみにAちゃんが持っている本が、私もAUS時代勉強した教科書。
アロマセラピーのglobal standardともいうべき書籍。
とても良い本です

最近日本でもメジャーになりつつある、PerfectPortionの創始者
Battaglia氏の著書です


s_IMAG1860.jpg

Mちゃんからのお花の差し入れ。
きれい~
ヒマワリ好きそうだなと思って・・・って、まさにです

「やっぱり女子には、花やで!」

と。



thats very true!

thanx mate! :)








テーマ : アロマテラピー - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アロマの話  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2011.08.28 (Sun)

お肌と人生




こんにちは、モモです。


みなさんは、突然化粧ができなくなったらどうしますか??
すっぴんで会社に行かなければならなくなったら、どうしますか?


そんなの、チャ~ラ~、へっチャラ~!
という方もいらっしゃるかもしれません。

でも、少なくとも私は困ります。


前の会社にいたころ、
私はアトピーのひどい離脱が顔にでたため数ヶ月間化粧ができず、
マスクを着用して仕事をしていました。

赤く腫れるし、かゆいし、痛いし、皮がむけるし…(><)


しかし、営業という仕事柄、絶対にお客様と顔を合わせなければなりません。

化粧をしていないということもそうですが、それよりも汚い肌を見られる事が
恥ずかしくて、毎日マスクをしていました。


この頃に写した写真は、だいたい目しか見えていません(笑)

IMAG0318[1]_convert_20110820102430

会社の集合写真も(笑)

IMAG0345[1]_convert_20110820102656


顔がどんなに荒れていても、
会社の人や友達は「気にしない」といってくれます。

でも、
本人は相当気になります!!

この頃は休日出かける時にもマスクをしていました。
なので、極力初対面の人に会う場には行きたくありませんでした。

私自身の中身は、なんにも変わっていないのに、
顔が荒れている、化粧をしていない
というだけで、多くの行動が制限されました。



みなさんも、似たような経験をお持ちではないでしょうか?
化粧をしていなければ、コンビニにも行けないという方。
コンビニには行けるけど、さすがにすっぴんで会社や結婚式参列、
同窓会などに行くのはモチベーションがさがってしまうのではないでしょうか。


女子の顔やからだはとても大切です。
健康はだれにとっても大切ですが、
顔やからだの悩みは、女子のモチベーションを大きく左右し、
人生にも関わってくるものだと私は思っています。

どんなに年を重ねても、シミやシワがなくなればいいなぁ
と女性なら誰しも思っているでしょう。



私はレイリーエステに出会って、
諦めていたアトピー完治にも希望がもてるようになりました。

先日、手足口病がきっかけでレイリーに来てくれたMちゃん。
私が思っていた以上に肌や体の悩みをたくさん抱えていました。

やっぱり、女子は他人から見ただけでは分からない悩みがたくさん!

でも、レイリーでお肌や体の話で盛り上がり、とても喜んでくれました。

はじめてお化粧品も買ってくれて、
こらからきちんとしたお肌ケアで綺麗になっていくのが楽しみです!



こういった知識を、
もっともっとたくさんの人に知ってほしいなと思います。

また、これからお母さんお父さんになる方々には特に、
うまれてくる赤ちゃんの体を守るために知っておいてほしいと思う日々です。

なぜなら、お肌や体の悩みは人生を大きく左右するからです。




一度きりの人生、みなさんに楽しくすごしていただきたいと思います。

そのためのお手伝いができるよう、レイリーはこれからも日々精進していきます!














テーマ : 自分らしく - ジャンル : 心と身体

タグ : まだ未完成です(><)

記事を別窓で開く  |  美容  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




2011.08.27 (Sat)

三井家の血。



みなさまこんにちは☆
eikaです♪


本日は、私の家族ネタを・・・


先日、父の還暦祝いをしました。

s_IMAG1823.jpg

いちばん左が弟です。

久しぶりに会うと、顔だけじゃなく、性格やしゃべり方も似てきてる・・・
やっぱ親子やなぁ。


丸くなった父の笑顔に、なんだかしみじみ。。

正義感が強く、竹を割ったように真っ直ぐな父は昔から厳格で、
小さいときは怖いイメージばかりだったけど。


s_IMAG1826.jpg

赤いチャンチャンコを着て、家族に囲まれ、この日はほんとに
ずっとニコニコ、幸せそうでした


私の家族は昔から、裕福とはいえなかったし、色々と問題も起こったし
決して順風満帆のサザエさんのような家庭ではなかったけれど、
問題児の子供達も、少しずつ成長し


こうしていま、笑顔でお祝いできることが、当たり前のこと以上に
本当に貴重なことに思えて、なんだか感無量です


s_IMAG1852.jpg

が、しかし
父にはここ数年の辛い症状があります。
有名どころの医師を何件も尋ね、あらゆる検査をしても原因がわからない神経痛。
医師たちも、最終的に「手の施しようがない」と、西洋医学に見放された症状。

相当な苦痛のようで、プラセンタの力に頼ることにしました。
数々の、西洋医学で解決できなかった病を治療してきた、プラセンタ。
1日2回、しっかり飲んでもらうことを約束し、プラセンタドリンク
「激」を12本プレゼント!

がんばりました、私と弟(^ω^)


s_IMAG1835.jpg

父は7人兄弟なので、親戚もめっちゃたくさんいます!
これ、まだまだ全員ではありません

パワフル・ハングリー精神・頑固(笑)の塊のような我が三井家。
みんなといると、私なんてまだまだやな、っと思います

めったに集合できないけれど、日々の生活の後ろで、
知らず知らず心を支えてくれている、自分のルーツ。
大切な存在です









テーマ : 家族 - ジャンル : 結婚・家庭生活

記事を別窓で開く  |  健康  |  TrackBack(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑




2011.08.24 (Wed)

手足口病はなぜ夏に起こる?!



こんにちは!ももです☆


7月の末
私の友人が手足口病にかかってしまいました

s_IMAG1098.jpg

肌が荒れて化粧ができないし、荒れ放題のためマスクをしています。
熱も出たそうで…しんどそう(><)


手足口病とは、夏に流行するウイルス性の皮膚疾患です。

・手の皮膚・足の裏・口の中などに小さな発疹
・お尻・ひじ・膝関節の外側・手の甲などに水ぶくれの混じった赤い
 盛り上がりのある発疹

ができるというものです。



こ~わ~い~




こんなに怖い症状がでるのに、この病気には特効薬がありません

治療薬がないうえに、予防薬や予防接種もありません。

友人も結局なぜ発症したのか、いつ治るのか、などが分からずに
不安な日々をすごしていたそうです。



でも、
手足口病は治ります!!!!



不安になるのは、その病気に対する知識が少ないから。

病気にかかって発症したメカニズムが分かっていると、予防もできるし、
どう対処すればよいか分かるので安心ですよね

なので、みなさんにも知っておいてほしいなと思っています。
予防もできれば、対処もできます!





なぜ皮膚疾患である
手足口病が夏の病気なのか?

それは、

夏はさまざまなシーンで受けるダメージ
によってお肌の免疫力が低下する!

からです。


夏の免疫力低下の原因は、
★紫外線
★皮脂&汗
★冷房
★自律神経の不調
★胃腸不良

などがあげられます.

これらは、自分が意識している以上にお肌に深刻な免疫低下をもたらしています!!
この中で、今回は紫外線の怖さについてご説明いたします!
紫外線は、単に焼ける!黒くなる!だけではありません。



1 お肌のバリアが壊される
これにより、お手入れをせず放っておくとアレルゲンとなる異物の進入を
防ぐことができなくなり、過敏症やアトピー性皮膚炎になってしまいます(><)


2 免疫細胞が壊される
紫外線により、表皮にある免疫細胞(ランゲルハンス細胞)や真皮にある免疫
細胞(リンパ球)が一番最初に壊されます。
免疫細胞の破壊により、我々の免疫力は低下します。
夏に、ヘルペスや帯状疱疹、イボ、トラホーム、手足口病のような皮膚の
ウイルス性疾患が増えるのはこのためです。
皮膚疾患以外にも、夏風邪は紫外線によるリンパ球の減少に大きく関わっています。


3 DNAが壊される
紫外線により、DNAが傷ついたり壊れたりします。
すると表皮細胞からMSH(メラノサイト刺激ホルモン)やメラノサイト(色素形成細胞)
を刺激する物質が大量に放出されます。
これは、紫外線による害が体内に侵攻しないようにメラニンが吸収しようとする働き
ですが、異常に刺激されてメラニンが大量に賛成され、急激な色素沈着を起こします。
このとき、肌のターンオーバーが正常であればきちんと代謝して垢となって
剥がれ落ちますが、紫外線やその他のダメージで正常に代謝していない肌ではシミ
なってしまいます。


4 毛細血管・リンパ管が壊される
これにより、血行が悪くなり、栄養、エネルギー源、水分、酸素の供給が悪くなり
新陳代謝が衰える。
さらに体内の不要な水分や代謝産物・老廃物の排泄が悪くなり、結果シワ・たるみが
できやすくなります!
これにとどまらず、
腰・太もも。お尻・腕などのセルライトができやすくなってしまします!!!




キャーーーーー!!!!!



ね、こわいでしょ?笑



こういった肌のダメージを受けてしまったら。



雪美人ピュアエッセンス

img_1033472_24569520_2_convert_20110824143135.jpeg


プラセンタが、
お肌のバリア修復、リンパ球増殖、DNA修復、毛細血管やリンパ管の再生
をしてくれます。

もし既に困ったことになってしまった!
という方はRayleighにご相談ください☆

とまぁ、
いろいろ書きましたが
とにもかくにも!

皮膚疾患は体の異常のサインです。


皮膚疾患が出るということは、

体内の不調が原因で起こっているということです。
皮膚を綺麗に治せばいいというものではありません。

自分の体と向き合って、むちゃな生活をしていないか、
ぜひ振り返る機会にしてください








テーマ : お肌のためのスキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

記事を別窓で開く  |  医療・病気  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




 | HOME |  NEXT