05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.06.17 (Sat)

飲む日焼け止め「AOサプリ」で光老化・紫外線対策!①


こんにちは、Eikaです♪




夏本番直前の6月。
沖縄では梅雨明け目前に、雨がわんさか降っています。
この雨が開けたら、沖縄は夏!
またビキニでスキンダイビングに行ける大好きな季節。
写真は昨年、真栄田ビーチで撮ったものです。


本土では、これからちょうど梅雨入りという時期ですね。
紫外線対策もボチボチ来月ぐらいから
始めよーかと思っているそこの皆さん。


6 月 は す で に
真 夏 並 み の 紫 外 線 量
な ん で す よ!!!


デコメ ショック ムンクヒィィ



そして
忘れてはなりません。

肌 老 化 の
8 割 の 原 因 が
紫 外 線 !!!

デコメ ショック ムンクヒィィデコメ ショック ムンクヒィィデコメ ショック ムンクヒィィ




...そんなん言いながら、オマエは真っ黒やないかい!

と突っ込まれそうですが、私はもちろん!
シミシワ対策がっつりやりながら
沖縄の太陽&小麦肌を楽しんでおります♡
末長くピチピチ肌でいたいので♡

ということで、美肌を守りたい女子たちは
今すぐ、一刻もはやく紫外線対策を始めましょう♪

今日は紫外線ケアをしながら
同時に美容成分をたっぷり摂れてしまう優れもの


飲む日焼け止め「AOサプリ」


s_IMG_2342.jpeg


をご紹介しますデコメ ハート くま

最初に紫外線についてまとめ
後半でAOサプリについて紹介しますね♪







● 肌老化の8割の原因は、紫外線!!


これを聞いて放置する女子はいないでしょう。
なんと、老化の原因の実に7~8割は光老化である
ということがわかっています。

頭でわかってても、実感している人は少ないかも知れません。
なぜなら、紫外線による老化は本当に毎日少~しずつ
気づかないレベルで進んでいくからです。

だからこそ怖いんですね。
放置しちゃうんです。

1日で一気に老けてしまったら、みんな必死になって
対策しますよね(笑)

しかし
目に見えなくとも、知らないうちに
毎日すこーしずつ、確実にダメージが蓄積しています。
その結果どうなるか・・

↓↓
trucker-damage-face_web.jpg
bijin_2017061517515815e.jpg


写真は69歳男性の写真です。
美容皮膚科学会で「光老化」の発表に使われていた事例です。
左側の顔にしわ、たるみ、皮膚肥厚がでています。
この方、28年間タクシードライバーをしていました。
運転席側の窓(海外なので左側)から紫外線を浴びた顔半分が
より一層老化してしまったのです。

左右の年齢差、10歳どころか20歳くらい違いませんか?
お肌の老化は、実は歳をとることよりも
どれだけ紫外線を浴びたかによって決まるのです!


ということは・・。
日頃から紫外線対策を少しずつでもしていると
数年後には大きな差がでているということです。









● 紫外線がなぜお肌に悪い?


紫外線には、UV-A、UV-B、UV-Cがあります。
それぞれ、Aging(老化)、Burning(炎症)、Cancer(ガン)
に関わることを知っていると覚えやすいですね。
詳しくは過去のこちらのブログもご覧ください
↓↓
老化の最大の的!紫外線のお話



uvauvb.png




強い紫外線がお肌に引き起こすトラブルは…
こんなにたくさんあります。


①肌のバリア機能を壊す(→乾燥・たるみ
②乳頭層の毛細血管や毛細リンパ管を破壊する(→細胞代謝の低下
③表皮や真皮の免疫細胞を壊す(→ヘルペス・手足口病・イボ・シミ
④細胞内のDNAを傷つける(→ガン
⑤体内に大量の活性酸素を発生させる


書いてるだけで恐ろしいですね デコメ あわわ
ハリを保つためのコラーゲンやエラスチンがブチブチ切られたり
栄養や水分を届ける血管が破壊されたり。そりゃ当然たるみ、乾燥
がでてきます。免疫細胞がやられると、ウイルス性疾患が増えます。
イボもそうですね。海辺の漁師さんやゴルフ好きの方が、首にイボが
できやすいのは紫外線のせいです。
あと免疫細胞の白血球には古くなったシミを食べてくれる作用があり
ますが、これも壊されます。DNAが傷つけばガンに変異する可能性が
高くなります。

この、①~④すべてに実は、⑤が関わっています。
そう、美と健康の大敵。細胞を酸化し、サビさせる


活性酸素の大量発生!!!


これがすべての弊害に関わっています。







● 増えすぎた活性酸素が肌細胞を老化させる


活性酸素というのは、酸化力が強力な酸素のこと。
今や知らない人はいないほど、活性酸素の弊害は有名です。

でも実は、必要なものでもあるんですね。
本来は、外部の刺激から体・細胞を守るためのもので、人間にとって
味方のはずです。ところがあまりにもその防衛力が強すぎるために
増えすぎると自分自身の細胞まで傷つけ、酸化させサビさせます。



1-3.png



         デコメ 矢印


1-4.png




紫外線は人体にとって有害な面がたくさんある光線です。
なので、紫外線を皮膚に浴びると、傷ついた細胞やDNAから
サインが出され、その害から肌細胞を守ろうとして
たくさんの活性酸素が生み出される、というわけです。

その結果、活性酸素の作用で肌細胞は酸化させられることになります。
細胞にとっての酸化とは、老化とイコールです。
紫外線でお肌が老化するというのは、活性酸素が大量に作られて
酸化させられるという意味なのです。
自分で生み出した活性酸素で、自分の細胞を酸化しまくっているって
ことなんですね。なんとも残念ですが、体のしくみは変えられません。

シミ・シワ・ニキビ・赤ら顔など、多くの美容トラブルに
活性酸素の影響が大きく関係してます。

ということはデコメ 電球 ひらめき
反対にいうと、活性酸素対策するだけで
多くの美容トラブルが改善する可能性がある、ということです。






● 活性酸素のお肌への影響


img_02.jpg


シミを生み出す

活性酸素がもたらすお肌への悪影響として最も
代表的なものがシミです。
一度できてしまうとなかなか消えない上に、目立つ。
美しくありたい女性にとっては脅威!

シミができるのも、実は人間が持っている自己防衛システムの賜物。
シミはメラニン色素の塊ですが、活性酸素によるダメージをメラニンが
引き受けてくれているからなのです。メラニンが、DNAや細胞を守る
ための、傘のような役割をしています。



潤いとハリが失われる

もう1つ忘れてはいけないのがシワです。
シワも活性酸素によって作り出されるものです。

活性酸素が増えると、お肌に瑞々しさを与えてくれている
成分であるコラーゲンやエラスチンも酸化します。
すると性質が変化してしまい、若々しいお肌に特有の弾力が
失われてしまいます。潤いがなくなり、ハリもなくなるので
シワができやすくなるというわけです。

コラーゲンが破壊されてしまうと、シワだけでなく、保水力が
落ちて肌荒れや炎症の原因にもなります。



皮膚がんのリスクも高まる

紫外線は皮膚がんとの関係でも有名ですが、これも活性酸素の
働きによるものです。夏から初秋にかけての強い陽射しを受けた
場合には、体内で発生する活性酸素も非常に強力なものとなります。

強力な活性酸素では、身体への悪影響も大きくなります。
これが発がん性物質を生み出すことになります。





● 紫外線対策をすぐに始めよう!


髪紫外線対策画像2-1


紫外線・活性酸素のこと
こうしてまとめてみると改めて恐ろしいですね。

こうしちゃいられない!
1日もはやく紫外線対策しなきゃ!と思ったそこのあなた。
大正解です◎

さっきも書いたように
紫外線老化の恐ろしさは


毎日すこしずつ

気づかないレベルで

ジワジワ老化する


ことです。
冒頭で、6月は真夏レベルの紫外線だから~と言いましたが
秋口の紫外線はもっとも強力な活性酸素を生み出しますし
冬でも当然、紫外線は毎日ふりそそいでいます。
冬でもずっと外にいたら焼けますよね。


image_05_20170617194759cf5.png


月別の紫外線量。パッと見ると、冬は少ないやん!と思ってしまいますが
そうでもありません。UV-Bは夏の5分の1になりますが、UV-Aは夏の40%。
Burning、つまり火傷を起こすUV-Bが少ない分、焼けた感を感じませんが
Aging、つまり老化に深く関わるUV-Aは、半分もあるということです。

曇りでも60%、雨でも20%の紫外線がしっかり降り注いでいます。
この、ちょっとの積み重ねが、肌を老化させ弱くしているのです。

だから、どうせやるなら1日でもはやく始めて
毎日の習慣にしてしまった方がいいです。
歯磨きみたいなもんです。





・・・ということでデコメ ばいばい

具体的な紫外線対策や、飲む日焼け止めのことは
次回のブログに続きます♪
↓↓
飲む日焼け止め「AOサプリ」で光老化・紫外線対策!②






s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
Instagram
https://www.instagram.com/eika_rayleigh/
=================================
お客様からの声はこちら


<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について








参考ブログ


★お客様からの声★

facebookページへのレビュー



★Rayleighスキンケア・予防医学セミナー★

2016年 (第16回)
Rayleigh沖縄スキンケア&予防医学セミナー@北谷うみんちゅワーフ

2015年 (第15回)
Rayleighスキンケア&予防医学セミナー@沖縄オーシャンズ

2014年 (第14回)
NAJEY☆Rayleigh 予防医学・アトピーセミナー@沖縄

2013年 (第13回)
Rayleighスキンケア講習会@大阪

第13回 Rayleighスキンケア講習会@大阪
参加された皆様からのご意見・感想



★とても大切な基礎知識★

命の要、基礎体温のお話

冷えは全ての病気の根源!

ニキビから癌にまで影響する、活性酸素のお話

免疫の要、腸内環境のお話

サプリメントの必要性と選び方

生命誕生の奇跡と、いのちの神秘

☆神秘の臓器、プラセンタとは☆



★アトピー劇的改善編★

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例①

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例②

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例③

乳児のアトピー改善例



★ニキビについて★

①(ニキビの原因編)

②(サロンケア編)

③(自宅スキンケア編)

④(生活改善編)



★ダイエット編★

①今がチャンス!春はダイエットに最適な季節です!

②人は、なぜ太るのか、やせないのか?

③太らない体を手に入れるために

④検証!ダイエット生活モデルケース☆

⑤働き盛りのメンズの皆様へ...☆



★お役立ち情報★

理想の水分補給源、ルイボスティー☆

春先はなぜアトピーが悪化するのか

高脂血症とコレステロール値のお話

「むくみ」にお悩みの方へ...

赤ちゃんのスキンケアについて

赤ちゃんのアレルギー予防 〜母乳は天然のワクチン〜

風邪の治し方

お肌改善レポート~真菌症だと診断されたアレルギー編~

スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  夏の紫外線対策!  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




 | HOME |