07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.11.26 (Mon)

第10回 アロマ教室のお知らせ(X'mas version☆)




こんにちは!
レイリーです星


お待たせしました!

第10回アロマ教室を開催いたします



もうすぐクリスマスなので、
素敵なクリスマスプレゼントにするのもおすすめ
保湿効果たっぷりのリッチクリームが作れます



人数に限りがございますので、
参加ご希望の方はお早めにご連絡ください☆





Rayleighアロマ教室

日付:2012年12月8日(土)
時間:14:00~17:00
場所:プライベートサロンRayleigh
内容:お好きな精油で、
   オリジナルアロマグッズ作成
会費:500円+材料代
(お好きな個数、量を作れます☆)
    
     ex.) クリーム(大)100ml・・・2940円
        クリーム(小) 35ml・・・1575円
        ヘアオイル   50ml・・・3675円    
    






最近は、赤ちゃんやメンズの参加率もアップ中


以前のアロマ教室の風景はこんな感じ

s_IMG_1846.jpeg
赤ちゃんづれママさんや...

s_IMG_0364.jpg

s_IMG_0355.jpg

s_IMAG1816.jpg
メンズたちも...デコメ クローバー



アロマ教室より、ケーキの写真が多い…
とまぁ、いつもこんな感じで楽しいです(^▽^)


詳しくは→
第4回 アロマ教室~♡
第5回 ハーレムアロマ教室
第8回 アロマ教室〜赤ちゃん参戦編〜





ちなみに、アロマクリーム作成風景はこんな感じ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ん~、いいにおい
s_IMAG1325.jpg s_IMAG1314.jpg

オイルブレンド、真剣なまなざし
s_IMAG1322.jpg
s_IMAG1319.jpg

他の方が作ったクリームの香りを香ってみるのも楽しいです
s_IMAG1757.jpg

最後には、オリジナルブレンドのネーミングをつけま~す
s_IMAG1764.jpg






アロマ教室では
s_DSCF6164.jpg
写真のような、世界でたった一つのオリジナル・アロマクリームや
ボディスクラブが、好きな大きさの瓶で持ち帰れます



s_s_DSCF6158.jpg
ベースになるクリームは、天然素材をとてもリッチな配合で使っていて
栄養たっぷり、原価率高し!!笑
各素材の配合を変えるコトで、保湿力をアップさせたりなど、
使用感を変えることができます



s_s_IMG_2258.jpg
ベースクリームに、精油をオリジナルブレンドで混ぜれば、
あっという間に自分だけのアロマクリームが完成
おふろ上がりにお肌に塗ってベッドに入ると、とってもリラックスします



s_s_DSCF6152.jpg
そして、ここにスクラブ素材を入れるだけで、今度はスクラブの完成です
写真はティーツリーパウダーとサンダルウッドパウダー。
とてもお肌に優しいタイプのスクラブです。



s_IMAG1214.jpg

精油は、種類たっっっくさん取り揃えておりますよ~
50種類以上の中から、選びたい放題

みんな、きてね~っデコメ ばいばい












s_rayleigh.jpg

大阪・本町のアロマ&エステティック
プライベートサロン ☆レイリー☆

大阪市中央区南久宝寺町4-6-6
080-4017-4189
mail@rayleigh.jp
=================================
HomePage
http://www.rayleigh.jp/
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  アロマの話  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/473-0e9f997a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |