04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.10.08 (Tue)

若返りの鍵は、ミトコンドリア!



こんにちは、レイリーEIKAですデコメ




前回のブログ 老いるしくみと若返るしくみ では、
老化の原因をつきつめると

①エネルギー不足
②活性酸素の発生

であることをお話しました。
どちらも、細胞のエネルギー工場である

ミトコンドリア

が関っていますが、これについてもう少し
掘り下げてみます :)

ちなみにミトコンドリアはこんなヤツ
体の中で、一生懸命はたらいてくれてるのかぁー
と思うと、なんか愛おしく感じる♡笑
↓↓
5150c6a753ec8.jpg


①エネルギー不足


前回のブログで書いたように、エネルギー不足の体は
どんどん老いてしまします。

なぜか?

”活性酸素を除去する能力””遺伝子の傷を修復する能力”

人間がいつまでも若々しく生きるのに最重要なこの2つの能力は、
十分なエネルギーなしにはうまく機能しないから。

エネルギーが不足していると、優先順位の高い基礎代謝しか
機能せず、若さを保つ「老化防止機能」まで手が回りません。

つまり
「地獄の沙汰も金次第」ならぬ
「体の沙汰はエネルギー次第」もっというと
「エネルギーをつくるミトコンドリア次第」

というわけです。デコメ なるほど



ではなぜ、ミトコンドリアの量や質は落ちるのか?
それは単純明快で、使わないから、です。

私たちの体はつねに、必要な量のエネルギーを作るだけの
ミトコンドリアしか持つ事ができません。
体を休めていると、
「なんだエネルギーはあまりいらないのか」と
私たちの体はミトコンドリアの数を減らしてしまいます。
数が減って新しいものがあまり作られなくなると、
古くエネルギー生産効率の悪くなったミトコンドリアを
捨てることができず、この古いミトコンドリアは、
エネルギーを効率よく作れず、活性酸素をたくさん発生します。
つまり、量が質にまで影響するのです。
この悪循環により、さらに細胞は老化しやすくなり、
体はさらに弱くなります。


つまり

老いは ”体を休めた人” からやってくる。

omg!...(;O;)



そこで、
なんとかミトコンドリアの数を増やしたいところ。

ミトコンドリアが作ったエネルギーは、その細胞の
中でしか使えないので、すべての細胞に存在します。
中でも特に多いのは、筋肉や神経細胞など。
エネルギーをたくさん必要とする場所です。

エネルギーもっと作らなきゃ!
とミトコンドリアに思わせれば、増えてくれるので、
要は神経や筋肉でドンドンエネルギーを消費すると
ミトコンドリアの活動が活発になります。

ということで、脳を活発にしたければ、ふだんから
物事を深く考えたり、新たなことを学ぶことが大切です。
しかし脳はとても繊細なので、あまり急激に刺激を
与えてエネルギー不足になりすぎると、ストレスで
脳細胞が死んでしまうこともあります。

そこで運動が役立ちます サーフィン デコメ
筋肉を使うと、筋肉のミトコンドリアが増えるのはもちろん、
脳や全身を走る神経細胞のミトコンドリアまで増えてくれます!
余分な脂肪も減らしてくれる上、集中力や発想力が豊かに。
一石二鳥☆

よく、健康な頭(思考・感性など)は、健康な体の上にしか
成り立たないといいますが、まさにその通りですね^^
ということで、要は運動しましょう!
ってことですが、これもやり方次第で全然効果が変わるのです。

実際どんな運動したらいいの?
という、気になる実践法はまた後ほど^^







つづきまして、もうひとつの老化の大きな原因!


②活性酸素の発生


活性酸素ってなんで体に悪いの?
というところはコチラのブログをどうぞ^^
        ↓
ニキビから癌にまで影響する、活性酸素のお話


老化の原因はつまるところ、遺伝子の損傷です。

①のエネルギーも結局、この遺伝子のダメージを抑えるために
必要なわけなので、活性酸素の発生をできるだけ減らすことも
とても重要!

ガンの原因は、遺伝子の損傷。
これは老化の原因とまったく同じ。ガーン!!...(;O;)
あ、すいません...笑
ということは、老化を防ぐということはガンも防ぐということ。
ほんとうに、同じです。

①のことも併せると、要は、活性酸素があまり放出されない
質のよいミトコンドリアを増やし、常にエネルギーを作る能力を
高くすれば、それだけ遺伝子を十分に修復して、過度な老化を防ぎ
”老いない体” になるというわけです☆



では、活性酸素ができないようにするには?
s_m_tori.jpg
これです!!

鳥です☆

鳥はね、すごく質のいいミトコンドリアの持ち主で、
あんなにいっつも羽ばたいて、エネルギー大量に作ってるのに
活性酸素ができにくいんです。
マラソン選手のミトコンドリアも鳥形と言われています。


この謎を知るために、
少しミクロなややこしい話におつきあい下さい。

ミトコンドリアは「電子」と「食事」を利用してATPを作りますが、
そのとき「電子」はミトコンドリアを包む膜の上を流れてます。
この膜は平均台のように細くて、電子はときどき足を踏み外して
ぽろぽろこぼれ落ちてしまいます。
ミトコンドリアは、電圧のかかる場所を1cmの厚みに拡大すると、
そこに20万ボルトという、実はとてつもない電圧がかかっています。
なので一瞬でも、電圧が高くなりすぎると、電子がだだーっと
こぼれ落ちます。それが近くの酸素とくっついて、活性酸素発生!
というわけです。

なので活性酸素の発生を防ぐには、急激に電子が流れたり、電圧が
高くなったりする「エネルギーの緊急事態」を作らなければいいの
です。大量のエネルギーが必要になったとき、ミトコンドリアの数が
少ないと、1つ1つがすごく負担がかかり、電圧も電子の流れも
急激になって活性酸素は大量に発生します(>_<)

しかし量があれば、ひとつのミトコンドリアにかかる負担は小さく
電子はあまりこぼれません。
この状態を「マイルド・カップリング」といいます。

ミトコンドリアの量を増やすことが体を若くするというのは、
「エネルギーの緊急事態」を作らせない、ということ。
鳥のミトコンドリアは、常に「マイルド・カップリング」状態に
なっているということです〜。




・・・ということで、結局は

ミトコンドリアの量

が決め手ということです!
これが言いたかっただけ...長くなりました(*_*)


で、量を増やすには!?
どないやね〜ん、そろそろハッキリ言わんかいッおじさん_m
とイライラしてきた皆様


ガンもメタボも、ミトコンドリア次第。
をお楽しみに〜♪










s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北前1
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================
<取扱商品>
雪美人化粧品 /プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について デコメ ばいばい






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  自然治癒力の大切さ  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/565-8b54d33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |