10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013.10.18 (Fri)

ガンもメタボも、ミトコンドリア次第。



こんにちは、レイリーEIKAですデコメ


なにげなく書き始めたミトコンドリアシリーズ、
予想外に好評をいただいております(^O^)

→①老いるしくみと若返るしくみ
→②若返りの鍵は、ミトコンドリア!


今回はミトコンドリアを、若返り・アンチエイジングの視点から
みていますが、ガンやメタボの発症にも、深く深く関わっています。



 ilm17_bd01025-s.jpg




まず ガン
みなさんアポトーシスという言葉を聞いたことがありますか?
これは細胞の自滅システムです。
自滅といっても、悪いことではなく、有害なウイルスに感染したり
ガン化してしまった、体に有害な細胞が、きちんと自滅してくれる
システムです。
じつは、この命令を下すのも、ミトコンドリア!!!
すごいですねぇ。超重要任務を担っています。
ガンの予防にも治療にも、正常なミトコンドリアが必要です。



そして メタボ
これも、ミトコンドリアの機能低下が原因で起こるもっとも重大な
病気のもと。肥満を中心として、糖尿病・高コレステロール・高血
圧・動脈硬化といった病気を「代謝病」といいます。
メタボをはじめとする代謝異常はすべて、私たちの体に「老い」を
もたらし、健康を奪います。その根拠は「ミトコンドリアの不調」
の存在です。
メタボの正式名称は「内臓脂肪症候群」。ミトコンドリアでちゃんと
エネルギーを作れていないと、余ったカロリーが脂肪として蓄積し、
筋肉が糖分を取り込まなくなっていきます。
そうすると、そうです恐ろしき高血糖の状態...糖が血管をボロボロに
傷つけていき、毛細血管は死に、お肌はカサカサ、循環器の障害が
あらわれ、糖尿病へと発展していきます...。(;O;)
と、いう具合に。
糖尿病を一例として紹介しましたが、その他もろもろの代謝異常に
つながっていってしまいます。

ちなみに、ちょっと余談ですが、「痩せすぎ」はメタボ以上にもっと
悪いです。痩せすぎの方は往々にして、筋肉量も極端に少ないケース
がほとんど。筋肉は体全体の50%ものエネルギーを消費するので、
筋肉がなければミトコンドリアの質以前に、ミトコンドリアの活躍の
場がないということなので、話になりません...(;O;)
脂肪も生命活動維持に、最低限は必要。
過剰なダイエットで本末転倒にならないように、くれぐれもご注意を!!



info05a-003.gif






ということで、ミトコンドリア対策は、
若返りだけでなく

万病の予防

にもつながってきます。
ぜひ気合いをいれて取り組みましょう〜(^O^)!



ということでまた脱線しましたが...笑

次回こそ、実践!ミトコンドリアを増やす技☆
お送りします!



デコメ ばいばい







s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北前1
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  健康  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/566-148a7dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |