10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014.03.23 (Sun)

唇セレブ -プラセンタ配合リップクリーム- 待望の新発売です☆



こんにちは、レイリーEIKAですデコメ


プラセンタ商品の原料メーカー寿康美さんより、
待望のプラセンタ配合リップケアアイテムが誕生しました!
その名も...


星 きらきら 唇セレブ 星 きらきら

IMG_0001.jpg
(内容量 10g/¥1,800)


プラセンタ入りの、ちょっとセレブなリップクリーム。
個人的に、プラセンタ配合のリップケア商品がずーっと欲しくて、
プラセンタ原料メーカーの寿康美の社長さんに、

「リップ作らないんですか?ねぇねぇ。社長〜♪」

って、
1〜2年前からお願いしていて、そのお願いを聞いてくれたのか
はたまた関係ないのかわかりませんが(笑)、ついについに登場!!

単に外から保湿するだけでなく、内から細胞をふっくらさせて、
かつ安心して使えるものが欲しかったので、とっても嬉しいです。
ただこのネーミングと昭和な書体...お洒落かどうかは...
きっと使う私たち次第(^ ^)♪hahaha


外から保湿するだけではなく、唇の血流自体を良くして、
内からも栄養・潤いを与えてくれる待望の新製品のご紹介です♬





lip_201403231756536e8.png


● 唇がデリケートな理由


「体の皮膚はそんなに乾燥してないのに、唇だけカサカサ...涙」

そんなお悩みをもつ方の声をよく聞きます。
これは、体の皮膚と唇の構造が違うために起こります。
通常お肌は、厚い角質層と皮脂膜に覆われ、乾燥から守られています。
皮脂腺から分泌される皮脂は膜状になって、皮膚のなかの水分の蒸発を
防いでくれるため、潤いが保たれます。

ところが唇は、皮膚と粘膜の中間部分なので、両方の性質をもっています。
人間の皮膚のなかでは、もっとも薄くてデリケート。
角質層はあるものの、とっても薄くて、うるおいの決め手となる細胞間脂質
や天然保湿因子がもともと少ないのです。おまけに皮脂腺や汗腺もないため、
乾燥してきたら皮脂膜を作って自力で保湿!ということもできません。

ちょっとした刺激や栄養不足で、すぐに乾燥してしまい、すぐに皮むけや
ひび割れを起こしてしまう理由は、この粘膜に近い性質にあります。





● 生活にひそむ、唇の天敵たち

私たちの生活は、唇の天敵ともいえる、化学的な刺激にあふれています。
もっともダメージを受けやすいのが紫外線。唇はメラニンがほとんど
ないため、皮膚の中でも最もストレートに影響を受けやすい場所です。

また、紫外線と同じく大きなストレス源になってしまう、口紅などの化粧品。
こちらは、以前のブログ(コスメ・添加物はシミの原因に!)でも書かせて
いただいたように、化粧品に含まれる防腐剤や安定剤などの化学物質により
紫外線に当たったときと同じように活性酸素が発生し、メラニンが生まれ
シミとして沈着してしまいます。
唇セレブからお話はそれますが、そんなこともあって私がいままで、シミ対策
として愛用していたのが以下の2つ。

手づくりオーガニックリップ、Fat Chocolate Lip Balm
お肌にやさしい活性酸素対策コスメ、INSIST

上記2つは、積極的に唇ケアをするというより、ダメージが極力ないものを、
という目線で選んでいたので、積極的な栄養ケアとしては、プラセンタ美容液
をしっかり唇にも使っていました:))

その他くちびるへの負担になるのは、物理的な刺激。乾燥してなめると逆効果、
ますます細胞間脂質は奪われ乾燥が進みます。もちろん皮をむくのもNGです。

そして何より意識しなければならないのは、直接的なダメージだけではなく
回復能力の方です。栄養不足(特にビタミンB2)や低体温による血流不足は
くちびるの細胞の修理修復を妨げ、ダメージもより受けやすくなります。




● 守るだけでなく、唇をそだてるケアを

リップケアというと、まず皆さん想像されるのがリップクリームでの保湿。
もちろんこれが、一番即効性のあるケアです。あれて皮がむけたり血が出て
しまっている場合は、できるだけ頻繁にリップクリームで保湿してあげると
物理的に水分の蒸発を防ぎ保湿してくれるので、ターンオーバーが早い唇は
すぐに回復してくれます。
しかし日々のケアでは、外からただ油分で保湿膜をつくるだけではなく、
積極的に栄養を入れてあげることが、みずみずしくふっくらした、ピンク色
の健康的なくちびるを保つポイントです。
食事に関しては、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンB2が不足しないように
気をつけましょう。ビタミンB2を多く含む食品は、レバー・うなぎ・納豆
・卵・ブロッコリー・ほうれん草など。
リップクリームの中でも、ただワセリンなどの油脂を固めただけのものより
保護と同時に栄養ケアをしてくれるもの、細胞間脂質や細胞内の保湿因子を
増やしてくれるもの、血流を良くして本来の鮮やかな色素を蘇らせてくれる
ものを選び、唇あれを普段から予防してくれるものが良いでしょう。
そこで今回の唇セレブがおすすめ!





● ふっくら色鮮やかなリップに、唇セレブの特徴


★ 安全性の高い保護成分
ワセリン・ポリプテンをメインにミツロウ、マイクロクリスタンワックス、
ホホバ油、シア油など、古くから使われてきた安全性の高い保護成分を配合。

★ 色素沈着を予防する多くの成分
プラセンタエキスをはじめ、ヘマトコッカスプルビアリス油やトコフェロール、
コメ胚芽油、グルコシルヘスペリジン、ローズマリー油などの抗酸化作用をもつ
成分を配合することで、唇の色素沈着を予防。
ジェルの淡いオレンジは、ヘマトコッカスプルビリアス油の色です。

★ ヒアルロン酸・コラーゲンを内から合成、唇ふっくら
ペプタイドを多種多量に含んでいるプラセンタエキスや、パルミトイルオリゴ
ペプチドには繊維芽細胞の働きを活性化する作用があります。ヒアルロン酸や
コラーゲンの合成を高め、内側からふっくらとしたハリのある唇に。

★ 血行促進作用で、自然な赤味がよみがえる
プラセンタエキス、グルコシルヘスペリジン、トコフェロール、ローズマリー
油には血行改善、血行促進作用があります。唇の血行が良くなれば、唇の自然な
赤味もよみがえり、口の周りの筋肉もつきやすくなり、結果、口角の上がった
ツヤのあるしっとりした唇に。


【主な配合成分】
プラセンタエキス、ローズマリー油、ヘマトコッカスプルビアリス油、シア油、
グルコシルヘスペリジン、パルミトイルオリゴペプチド、ホホバ油、ミツロウ



↓唇セレブ使用後はこんな感じで少しツヤが出ます。
 clipimage_03_2014032317464797a.jpg



いつも ぷっくり、やわらかピンク色 のリップで過ごしたい方へ。
保湿だけではなく、栄養・血流ケアをしてくれる心強い味方ですよ〜星 きらきら


お求めの方には、
ピュアエッセンスとの合わせ技による、最強リップケアテクニックも
伝授しちゃいます!

お問い合わせくださいデコメ ばいばい












s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  雪美人スキンケアシリーズ・寿康美商品  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/605-7c3fa416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |