06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.08.11 (Mon)

78年目のお祝い。



IMG_4432.jpg


伊丹市民病院。
薬剤師の現場実習からもう10年以上、無縁でしたが。。。


いま、おばあちゃんが入院していて、よく来ます。

おおきな足の手術を終えましたが、体へのダメージはかなりで。
体が動かせないため、筋力もおとろえて、認知も一気にすすんでしまいました

足は、足首がないくらいパンパンに腫れて、
腕は注射でできたアザいっぱい。
胸が痛いです。。


お見舞いにいくと、いつも手を握って一生懸命、しゃべりかけてくれます。

「ヨンファちゃん、幸せにならなあかんで。」



IMG_4406.jpg


いつ行っても、言われる事はおなじで。
私の手をにぎりしめて、涙ながしながら心配されます。


私は、パンパンの足をさすったり、介護したり、お話したり。。。
ホント、大した事できない。
病院にも、毎日は行ってあげられない。。

無力。。。


でも、それでもやっぱり、できることはしてあげたいと思います。
ずっと勉強してきた予防医学のことも、おばあちゃんへの感謝の気持ちも
こんな時こそ役立てたい。


認知で、一緒にいる時間もどのくらい、役立ってるかわからないけど。。
心が寄り添ってたら、記憶をなくしても、一分一秒ぜんぶ意味があるはず。

いまの時間を、大切に過ごしたいとおもいます。




IMG_4529.jpg

そんなおばあちゃんの、78歳の誕生日は、ちょっと無理やりですが
2時間ほどの外出許可をとって、家族でお祝い☆

大好きなごはんと家族に囲まれ、すごく嬉しそうで意識もハッキリしていました!
病院にいるときとは、やっぱり生気が全然違う。

やっぱりひとは、愛する人に囲まれて、安心できる場所にいないといけないですね。


IMG_4507.jpg

IMG_4517.jpg

IMG_4515.jpg

IMG_4521.jpg

IMG_4513.jpg

やっぱり韓国家庭料理は最高!
もちろん、お肉も焼きます〜:)


IMG_4516.jpg

IMG_4524.jpg

IMG_4525.jpg


子どもたち孫たちに、たくさんお祝いしてもらいました(^ ^)
すぐ泣く。。。笑

IMG_4549.jpg

IMG_4541.jpg

IMG_4554.jpg

IMG_4557.jpg

IMG_4560.jpg



IMG_4562.jpg

IMG_4538.jpg


病院のリハビリ病棟のスタッフさん達からもメッセージ。
がんばろうね〜というと、このガッツポーズ☆
頼もしいな。
はやく元気になって:)


IMG_4566.jpg

IMG_4568.jpg

めいっことは。。。
相変わらず色黒シスターズです☆笑

はやく元気になって、色黒の孫たち安心させてよ〜(^ ^)




s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

伊丹市西野8丁目(新店舗オープンまでの仮店舗です)
080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com
=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================
<取扱商品>
雪美人化粧品 /プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について デコメ ばいばい


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  伊丹・宝塚のご近所さま♪  |  TrackBack(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑




★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014年08月14日(木) 07:57 |  【コメント編集】

★Re: タイトルなし

まるち、いろんな気持ち書いてくれてありがとう。
わかるところいっぱい。
私は製薬会社時代に、まさに認知症の薬を売ってたから知識だけはかなりあって、そのおかげがあって落ち着いて対応できるのもあるかも。まだそんなに大変な思いは、私自身はしてないし。
でも日に日にかわってく姿は悲しくなるよね。
自分のできること、少しだけでも、してあげたら意味があると思うし、あとは自分が幸せに生きる事をかんがえるのが大切なんかなっておもうよ。私はこの人の大事な孫やから、まるちはおばあちゃんの大事な孫やから、ぜったい、幸せにならないと。毎日、笑顔で過ごす事が一番の、私たちのしてあげられることよね^_^

> うちのおばあちゃんも認知症です>_<
> 体はピンピンしてるけど…もう私の名前さえ覚えてるかどうか怪しい。
> 結婚するまでずっと一緒に住んでいたのに。
> 曽孫のことも、曽孫と認識できません。
> 認知症の身内と接するのは、独特のツラさがありますね。
> 私はすぐイライラしてしまって、強くあたってしまいますが、子供の頃優しくしてもらったことを思い出しては胸が痛くなります。
> 私も英華さんみたいに、心を込めて接しられたらなぁ…
> 最後に、英華さんのおばあちゃん、お誕生日おめでとうございます(*^^*)
☆EIKA☆ |  2014年08月29日(金) 22:57 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/671-b4254bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |