08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.04.07 (Tue)

春の美容トラブルの原因とその対策③



春先の美容トラブルシリーズ、続きです♡
先にこちらの記事をぜひお読みください。
↓↓
春の美容トラブルの原因とその対策①
春の美容トラブルの原因とその対策②


885057_10151330129611537_475593249_o.jpg



前回のブログでお伝えした、春のお肌の状態
↓↓
春になってあったかくて気持ちいいなー♪
副交感神経も優位になって、皮膚の血流もよくなるし、
冬の乾燥肌ともやっとおさらばやん♡
かと思いきや。。。
気温の変化が毎日激しすぎて、体もお肌も「どっちなのよッ!?」と混乱の日々。。
皮脂も出しすぎたり少なすぎたり、うまく調節できなくてニキビができたり乾燥したり。
どっちつかずのゆらゆら状態、ゆらぎ肌
しかも紫外線量は一気にあがって、肌あれに追い打ちが(>_<)。。
しかも、ただでさえお肌が荒れているところに、春はいろんなアレルゲンが飛んでくる。
きちんとスキンケアしていないと、お顔は歩くエアークリーナー状態!(;O;)
皮脂でベタついた肌や角質バリアの壊れた肌が、大気中の汚れをドンドン吸着して、
肌あれに拍車がかっちゃうわ〜涙
外からだけじゃなく、内からもデトックスが進んで肌あれ物質でてきちゃう。。
デトックスは嬉しいけど、肌あれは勘弁してって感じ!
そして新しい生活に、思った以上にストレスも感じていたのね私。。。涙

ということで〜
要は。


① 汚れ
② 激しい気温変化
③ 紫外線
④ 自律神経の乱れ
⑤ ストレス



に対して、
↓↓

① お肌を清潔にする
② 保湿・保水
③ 紫外線対策
④ 自律神経を整える
⑤ ストレス対策



を、しっかり正しい方法でしてあげる事が大切です。
では一つずつ見ていきます(^ω^)/







【外からの対策】


① お肌を清潔に

お肌に汚れの付きやすい季節ですので、しっかりと日々の汚れを落とすことが
まずは大切です。特にメイクをされている方は、まさに歩くエアクリーナー、
外気の汚れをがっつりと吸着していますので、クレンジングと洗顔で洗い残し
のないよう綺麗にダブル洗顔することが大切。ここで重要なことは、しっかり
汚れは落ちるけれどお肌に負担のないクレンジング・洗顔料を選ぶこと。油分
や界面活性剤の多いクレンジングや洗顔料を使ってしまうとお肌のトラブルの
元になります。クレンジングはジェルまたはクリームタイプ、洗顔はアルカリ
性石鹸の泡で、ごしごしこすらず、優しく洗ってあげましょう。
汚れを落とすだけのクレンジング・洗顔は、どうせ洗い流すものだし・・・と
あまり重要視されない方も多いですが、美容液よりも何よりも、この洗う過程
がスキンケアで最も大切
だと言われています。
汚れを落としながら、大切なお肌の保護成分まで洗い流してしまうと、次にい
くら高級な美容液を使ってもマイナスからのスタートになってしまいます。
洗顔料くらい...と適当に選ばず、スキンケアの要としてしっかり選びましょう!


i-step1.gif






② 保湿・保水

保湿といっても油分をがっつり塗るのではありません。
大切なのは水分。水分でうるおいたっぷりのお肌は、乾燥しにくく角質バリア
も壊れにくいので、様々な外的刺激に対してトラブルを起こしにくくなります。
そして過剰な皮脂分泌も防ぐことができるので、ニキビ予防にもなります。
さらに紫外線に対する抵抗力もかなり上がります。
お肌にしっかり水分を補給するために、2つポイントがあります。ひとつは、
化粧水の重ね付けやパック等で、たっぷりの水分量を浸透させること。ちびちび
使ってはいけません。もう一つは栄養分をしっかり含んだ化粧水を使う、または
美容液をプラス
してあげること。いくら水分量があっても、それを細胞につなぎ
とめる役割をする保湿因子がなければ、お肌は内側から乾いてしまいます。
この目的にはやはり、プラセンタ配合化粧品は理にかなっていておすすめです。
レイリーのお客様たちはおなじみ、雪美人化粧品ピュアエッセンスがこの時期も
やはり重宝します。
プラセンタについてはこちら
↓↓
☆神秘の臓器、プラセンタとは☆


化粧品 コスメ スキンケア







③ 紫外線対策

油断せずしっかりと、かつお肌に優しい紫外線対策を行いましょう。
3〜6月は真夏ほど暑くないために、紫外線に対する意識も薄くなりがちですが
実は4月は9月よりも紫外線量が多いのです!また5月は1年中で一番紫外線の
量が多いと言われています。曇りの日でも晴れの日の80%の紫外線量があるので
天候に関わらず、日々の紫外線ケアを行いましょう。
紫外線対策の基本は、帽子などで物理的に日差しを遮ることですが、照り返しや
反射もあるのでやはり日焼け止めやUVカットの入ったコスメは重要です。
ついSPFの高い日焼け止めを選びがちですが、紫外線吸収剤や散乱剤のお肌への
刺激は、かなりのもの。せっかく紫外線を防いでも、日焼け止め自体のせいで、
肌あれを起こしたりシミができたりなんて・・・本末転倒ですよね(>_<)
しっかり紫外線カットしながら、かつお肌に優しいものを選ぶことがポイント!
レイリーではもちろん、アトピー肌・敏感肌・ニキビ肌でも安心して使える、私
eikaのきびし〜いお眼鏡にかなった日焼け止めたちをご用意しています。
3種類ありますが、みなさまのお肌状態やライフスタイルをお聞きして、ベスト
なものを提案させていただいておりますので、ぜひご相談くださいね☆


おすすめ3種類のうち2つは
こちらのブログに書いています♪
↓↓
POLICYサンブロック・寿康美サンブロックホワイティア

DSCF6864_convert_20100621180644.jpg







【内からの対策】


④ 自律神経を整える

自律神経の乱れに対する対策は、食事・睡眠・健康の3本柱をはじめ、生活の
あらゆる場面で挙げられて書き出すときりがないほどです。ここでは春特有の
眠気やだるさに注目して書いていきます。
だんだん日が長くなる春にかけて、体内時計のリズムが乱れやすくなります。
そもそも生体リズムは、自然環境のリズムと連動しています。人は本来、1日
25時間周期の生体リズムですが、体内時計の働きで24時間にリセットされる
ことがわかっているそうです。このリセットに最も大事なことは、朝、日光を
浴びること。また規則正しい食事をとることも大切です。体内時計を整えるた
めに以下を実践してみましょう。

1. 睡眠
なるべく決まった時間に寝て、起床することが理想。日中どうしても眠い場合
は、10~20分ぐらい昼寝をとることも効果的。朝ダラダラと寝るのではなく、
いったん起きて光を浴びることが大切です。

2. 規則正しい生活
生活リズムを整えることで、自律神経の働きもバランスがよくなります。また
リセットには「光」が大切。朝はカーテンを開けて太陽の光を浴びたり、電気
をつけて部屋を明るくするように心がけましょう。

3. 適度な運動
散歩やウォーキング、ストレッチなどの軽い運動は、自律神経の働きを整える
効果があります。

4. リラックス
自律神経のバランスが狂うもととなる、交感神経の興奮を静めるためには心身
のリラックスが必要です。人と会ったり、趣味の時間をもつなど、気分転換を
図るように心がけましょう。

5. 食事
毎日同じ時間に食事することは、体のリズムを整える上でも大切です。そして
ビタミン・カルシウム・ミネラル等は自律神経の働きを整える作用があります。
多くの栄養を含んだ、バランスの良い食生活が理想です。

自律神経を整えるために気をつけるべきことはまだまだありますが、生活習慣
をすべて完璧に見直すのも難しいもの。それ自体がストレスになってしまいそ
うな場合は、サプリメントも心強い味方。私も大好きなサプリ、プラセンタド
リンク激-geki-がおすすめです:)
↓↓
プラセンタドリンク激-geki- ☆激的に効くサプリ☆


5cb6c6d941067c0044f7a4924da5fbbe_20150407111830451.png








⑤ ストレス対策

ストレスというと、イライラなど精神的なものだけを想像しがちですが、自律
神経には体へのストレスも相当影響します。夜更かし・睡眠不足・多忙・頑張
りすぎ・薬の飲み過ぎ・食べすぎ等...あまり意識されないため、気づかないう
ちに体へのストレスになっています。精神的にも肉体的にも、過度のストレス
はできるだけ避け、心や体に負担をかけない生活が、活性酸素対策として最も
大切です。
適度な運動や半身浴は、精神的にも肉体的にもストレス解消になりますよ。
ウォーキングやジョギング、水泳、家庭菜園など、いい汗をかく趣味をみつけ
ましょう。 ストレスで疲れてしまっている人に趣味や運動をすすめても、腰を
上げてくれないかもしれません。そんな時は周囲の人が誘って下さい。人と話
す機会が増えたり、スポーツジムや合唱団に入ることを機に、ストレスを溜め
にくくなる方もたくさんいます。そして半身浴も特におすすめです。その理由
はこちらの記事にもありますのでぜひ見てみて下さいね:)
↓↓
クナイプバスソルト、入荷です☆


精神的なストレスに対しては、対人関係が複雑化しているいま、避けることが
とっても難しい課題ですが、自身のとらえ方でストレスの程度はかなり増減し
ます。ストレスとうまく付きあう方法を考え、活性酸素に負けない元気ボディ、
つやつやお肌をキープしましょうね:)

【ストレスと付き合う10カ条】
(1) 完璧主義を捨てる。
(2) 現実を直視する。
(3) 自分なりのストレス尺度を持つ。
(4) 心から打ち込める趣味を持つ。
(5) つらくなったら悲鳴を上げる。
(6) 悩みを打ち明けられる心の友を持つ。
(7) 軽い運動でいい汗をかく。
(8) 先入観を持って人と接しない。
(9) 解決を先に延ばさない。
(10) 「ノー」という勇気を持つ。

それでも活性酸素は日々発生してしまうもの。
困った時にはこちらのサプリメントがおすすめです:)
↓↓
体がサビつくその前に! 〜A.Oサプリで活性酸素除去〜


sutoresu1.jpg





★ ★ ★


いかがでしたか〜:)
わかりやすくまとめるために、一般論として書き出していますが
やはりお肌や体のことは、個々に少しずつ違いがあります。
原因も十人十色、対策も十人十色。

上記のことを試してみても、なかなかトラブル改善しない場合は
ぜひレイリーまでご相談ください。

ブログ内でおすすめしているお化粧品やサプリメントをはじめ
その他にもたくさん、お助けアイテムをそろえております。
みなさんの状況や予算にあわせて、ベストなものを一緒に選び
日常ケアもお手伝いさせていただければと思います:)♡


いつでもご相談くださいねデコメ ばいばい







s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北前1
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

記事を別窓で開く  |  スキンケアのコツ  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/776-fb1bb705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |