06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.03.30 (Wed)

パプアニューギニア・サーフィン⑤ 現地での暮らし



こんにちは、レイリーEIKAですデコメ
3月8日、パプアニューギニア・サーフトリップ day3 。


【過去の記事はこちら】
↓↓
パプアニューギニア・サーフィン①
パプアニューギニア・サーフィン②
パプアニューギニア・サーフィン③
パプアニューギニア・サーフィン④



早朝の村の風景。
はやと君の写真を拝借。

P3081316.jpg

P3081317.jpg

P3081318.jpg


コテージのすぐの前で、波が割れてます。
海側は風が強くて太陽も隠れるので、みんな洗濯物はこっち側に干してる。
朝の空気も気持ちいい~。


そして今日もいい波われてます。
いい波っていうか...


P3081324.jpg

P3081319.jpg

P3081310.jpg

P3081309.jpg

P3081312.jpg

P3081315.jpg


この日は朝からかなりスペシャルな波がブレイク。
頭半オーバーの面ツルッツルのライトハンド、チューブまで綺麗に巻いてる。

え...こわわ!

でもすっごくいい波。オージー3人組のみなさんは例のごとく朝から
波乗り楽しんでおります。ニーボードのGregがいい波をたくさんメイク。



こんないい波なのに、我が家のサーフジャンキーの姿が見当たらない。
おかしいな~と、とーしのベッドに行くと

「目が痛くて開けられへんねん(>_<)。」

ほんまに(>_<)こんな顔になってました
どうやら昨日、朝から晩までサーフィン三昧、紫外線を浴び散らかした結果
皮膚だけじゃなく目もかなり焼けてしまったよう。涙が止まらない。
金正日も顔負けの目の腫れ具合と細さ(笑)

なんてこった~。せっかくのサーフタイム、ベッドの上でおあずけ。



IMG_9893.jpg


みはるさんと朝食、コーンブレッド、トマト&アボカドサラダ。
パプアニューギニアでは隣国のオーストラリアから食料を買ってるそうで
ベジマイトとかピーナッツバターとかが超懐かしい~昔2年住んでました。
ピーナッツバター&ジェリー(ジャムの事)がトーストにはお決まり。


懐かしのオージースタイルやな~と思って食べてると、今日はめずらしい
お客さま。現地の女の子がやってきました。


DSC_0951.jpg

IMG_9906.jpg

IMG_9907.jpg

IMG_9896.jpg

IMG_9904.jpg


名前はトゥルーシーっていうそう。
瞳がなんておっきくて綺麗。ユニセフのCMに出てきそう...

コテージやキッチンの周りには入ってきちゃダメと言われてる
現地の子供たち。パンが欲しかったみたい。お腹空いてたんだね。

パプアニューギニア、特にこのテュピラ村では、バリ島で経験した
ようながつがつした物売りはいなかったけど、やっぱり苦しい生活を
してる人たちはたくさんいる。

電気も電線もない、病気にかかったらおまじないで治す、物もあまりない。
でもみんなすごくいい笑顔をします。大人も子供もすごく可愛い顔して笑う。
小さな幸せを感じる力や、生きて行く力を感じる。

日本とパプアニューギニア、どちらも豊かでどちらも貧しい。
勇人くんの言ってた言葉に共感します。



DSCF0402.jpg

IMG_0793 (1)

DSCF0413.jpg


テュピラサーフクラブのスタッフと過ごす楽しい時間。
みんなシャイ。でも優しい(^_^)

つぼじぃの持ってきたマニキュアを現地の女の子と塗り合いっこ。
お揃いのパステルグリーン。女の子のお洒落好きは万国共通ですよね。

それにしても私、まぁまぁ黒くなってきました。
でもまだまだパプアニューギニアのみんなには敵わない(笑)


DSC_0956.jpg


つぼじぃは、側近ドミニクに日本語を教えてる。
でもつぼじぃ英語しゃべらないんで、いつも英訳をみはるさんに聞く。
英語わからないつぼじぃと、日本語わからないドミニクの、いつもの
謎のコミュニケーション(^_^)

そんな感じでリビングで平和な時間を過ごしていた時...
とうとう起こってしまったのです、あの恐ろしい出来事が...。


デコメ あわわ 汗「デコメ あわわ 汗「


奥から、えいか~!ちょっと来て!と、とーしの呼ぶ声。
部屋にいくと、目も瞼もパンパンに腫れて涙も止まってない。
少しの光でも目が痛いみたいで、ほぼ目が開けれない状態。

コンタクトが目に張り付いて取れへんから取って、という指令が。
昨日とり忘れたコンタクトが外せないと、一生懸命ひっぱるとーし。
すると角膜がおもいきり引っ付いてきて、剥がれそう...恐怖!!
緊急事態、慌ててネットで調べるとこう書いてる...


コンタクトは熱で溶けて眼球に張り付くことがあります。
無理に剥がすと角膜まで剥がれます。すぐに眼科に行きましょう。



まままままじで~~~~!!!
ちょっと、コンタクト引っ張らんといて!角膜はがれる~っ(ToT)
と言って必死に止めるも、無理矢理ひたすら剥がそうとするとーし。
コンタクトの切れ端みたいなのがブチブチ取れるだけ。

みはるさんも勇人くんも、心配して色々意見をくれる。
とりあえず、コンタクトふやかさなアカンでしょ、ということで
ペットボトルのキャップに水を貯めて、アイボンみたいにして眼球に。

しばらく経って...
部屋から出てきたとーしの一言。

「俺、コンタクトしてなかった。」


はぁ~!?
じ、じ、じゃあ、さっきの引きちぎってたものは何!?
そう、まさかの、眼球の結膜を自分で引きちぎってたのです!!
ちぎった部分は血まみれ...なんて恐ろしい事するのこの人デコメ 恐怖 コワイ ショック

こうしてパプアニューギニア事件ファイルNo.2が起こりました...
病院もないこの村でこんなトラブルは、心臓に悪すぎる。
勘弁してくださいホント。


IMG_9911.jpg

IMG_9909.jpg


そんなこんなしてたら、あっという間にお昼ごはん。
かた焼きそば(?)パイナップル、チョコクッキー。

ランチ後はつぼじぃ・みはるさんと隣の村に訪問することに。
つぼじぃは大量のお土産をひっさげて。


IMG_9922.jpg

IMG_9921.jpg

IMG_9929.jpg

DSC_0957 (1)

IMG_9923.jpg


村の井戸で水を汲む男の子。
いつも海で一緒にサーフィンしてるロコボーイ、J.Y。

波がくると、お猿のようにキャーキャー叫んで乗っていくのが
めちゃ可愛い。サーフィンもめちゃめちゃ上手!!

ガスも水道も電気もない村。そういえば昔オーストラリアで、キンバリー地区
という秘境をバックパッカーで旅したことがあるんだけどそれを思い出した。

毎日、動物に襲われない広場を探してテントを張り、焚き火に使える木を
拾い集め、川で魚を釣って料理し、日が暮れる前に川で食器や洗濯物を洗う。
懐かしのサバイバルの日々...笑


IMG_9951.jpg

DSC_0963.jpg

木の皮を編んで家の壁を作っているところ。
すべてが手作業。


IMG_9952.jpg

DSC_0962.jpg

IMG_9944_201603311353586a6.jpg


村の人たちはいつも、採れたてのココナッツジュースで歓迎してくれる。
ココヤシの木の下の方を思い切り蹴ると、落ちてきます。

灼熱の太陽を浴びて乾いた喉が、潤う~!
ちなみにココナッツは、ジュースを飲んだ後、中の身を食べます。

プリンみたいにプルプルで柔らかい。初めて食べた生のココナッツ。
これが超絶美味しいんです。


IMG_9942.jpg

DSCF0418.jpg

DSCF0419.jpg

DSCF0436.jpg

DSCF0435.jpg


つぼじぃの4次元ポケットからドンドンお土産が出てきます。
私は日本からクレヨンや粘土、折り紙を持ってきました。



村の人たちとワイワイやってると、あっちからオウムが。
何かブツブツ、人間のようにしゃべりながらこっちへやって来る!

IMG_9940.jpg

IMG_9933.jpg

そして赤ちゃんをかじろうとして、襲われた赤ちゃん大泣き。
オウムが小さい時にどこからかやって来て、そのまま村に住み着いたそう。

天然のオウム初めて見ました。みはるさんオウムの可愛さにどハマり(笑)
サーフタイム前に楽しい時間が過ごせました。


IMG_9953.jpg

IMG_9956.jpg  

IMG_9957.jpg

も~ホントに、子供たちが可愛すぎるこの国。
このクリクリの瞳と笑顔、たまりません。


現地ので暮らしレポートだけで長くなったので、続きは次回。
今回は、パプアニューギニア・ウルルン滞在記でした。

このサーフトリップで一番いい波に乗れた午後のサーフタイムは
次回のブログにて!








s_rayleigh.jpg

アロマ・予防医療・エステティック
プライベートサロン・レイリー

080-4017-4189
rayleigh0910@gmail.com


<住所>
沖縄店 沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目
伊丹店 伊丹市西野8丁目

※住所詳細は防犯上記載しておりません。
ご予約の際にお問い合わせ下さいませ。

=================================
Blog
http://rayleighroom.blog74.fc2.com/
facebook
http://www.facebook.com/rayleigh.jp
=================================

<予防医療カウンセリング>
美肌・ダイエット / アトピー・敏感肌 /
しみ・シワ・たるみ / アンチエイジング
冷え性・低体温 / 子どものアレルギー
各種アレルギー / ニキビ・ヘルペス /
乾癬・水イボ・色素沈着 / 腰痛 / 頭痛
ガン / 糖尿病 / 高血圧 / 高脂血症 etc...
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 予防医療/アトピーカウンセリングMENU


<取扱商品>
雪美人化粧品 / プラセンタドリンク激
寿康美商品 / 痛くないアートメイク/
INSIST /インシスト /ポリシー化粧品
有機ルイボスティー / ソフィル-e /
予防医療カウンセリング /アロマ精油
        デコメ 矢印
デコメ ばいばい 商品のお問合せ・発送について







参考ブログ


★Rayleighスキンケア・予防医学セミナー★

2014年 (第14回)
NAJEY☆Rayleigh 予防医学・アトピーセミナー@沖縄

2013年 (第13回)
Rayleighスキンケア講習会@大阪

第13回 Rayleighスキンケア講習会@大阪
参加された皆様からのご意見・感想



★とても大切な基礎知識★

命の要、基礎体温のお話

冷えは全ての病気の根源!

ニキビから癌にまで影響する、活性酸素のお話

免疫の要、腸内環境のお話

サプリメントの必要性と選び方

生命誕生の奇跡と、いのちの神秘

☆神秘の臓器、プラセンタとは☆



★アトピー劇的改善編★

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例①

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例②

赤ちゃんの頃からアトピーだった26歳女性の症例③

乳児のアトピー改善例



★ニキビについて★

①(ニキビの原因編)

②(サロンケア編)

③(自宅スキンケア編)

④(生活改善編)



★ダイエット編★

①今がチャンス!春はダイエットに最適な季節です!

②人は、なぜ太るのか、やせないのか?

③太らない体を手に入れるために

④検証!ダイエット生活モデルケース☆

⑤働き盛りのメンズの皆様へ...☆



★お役立ち情報★

理想の水分補給源、ルイボスティー☆

春先はなぜアトピーが悪化するのか

高脂血症とコレステロール値のお話

「むくみ」にお悩みの方へ...

赤ちゃんのスキンケアについて

赤ちゃんのアレルギー予防 ~母乳は天然のワクチン~

風邪の治し方

お肌改善レポート~真菌症だと診断されたアレルギー編~





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

記事を別窓で開く  |  サーフィン♪  |  TrackBack(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑




コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://rayleighroom.blog74.fc2.com/tb.php/868-f4e42396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |